Search
  • SEO Specialist

YouTubeは9月から登録者数の短縮表示するそうです。



9月から、YouTubeでは、チャンネル登録者が1,000人を超えるすべてのチャンネルの完全なチャンネル登録者数の表示停止されます。この変更は当初 8月に展開する予定でしたが、9月中に徐々に展開する予定です。この更新は、YouTubeと公開YouTube Data APIサービス全体で行われます。クリエイターは引き続き、YouTube StudioとYouTubeアナリティクスでチャンネル登録者数を完全に見ることができます。9月以降にパブリックサブスクライバーカウントがどのように表示されるかの例を次に示します。4,227のサブスクライバーは、チャネルが4,300に達するまで「4.2k」として表示されます。133,017人のサブスクライバーは、チャネルが134,000に達するまで「133K」として表示されます。51,389,232人の加入者は、チャネルが52,000,000に達するまで「51M」と表示されます。YouTubeは、この変更を行う理由をいくつか挙げています。

「より一貫性を高めることに加え、特にリアルタイムでの一般加入者数の追跡に関するストレスとウェルビーイングに関するクリエイターの懸念に対処します。これにより、すべてのクリエイターが自分のストーリーを伝えることに集中してほしい。」

チャンネル登録者数を表示するYouTubeの新しい方法に誰もが満足しているとは限りません。実際、会社自身の投稿に対する下票の数は、それを裏付けています。 同社が言うように、この変更はYouTubeコミュニティ全体にプラスの効果をもたらす可能性があります。

4 views
44.png

​コンテンツ

SEO対策

​制作する

Webトラフィック
SEO外部対策
SEO内部対策 改善
ソーシャルメディア
​ショッピングサイトSEO
キーワードリサーチ
中古ドメインリサーチ
​インフルエンサー (世界)
​Etc...

SOCIAL MEDIA

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

Copyright 2018 Stardust Communications Inc. All Rights Reserved.    
迷惑、脅し、クレーマー、中傷メールと判断された場合、IPアドレスを調査して法的にあなたを対処します。