Search
  • SEO Specialist

YouTubeで、著作権者クリエイターに対して不当な主張をするのを阻止します。

Updated: Sep 12, 2019



YouTubeは、著作権所有者が不当な申し立てを行い、クリエイターから収益を奪うことを難しくしています。著作権所有者は、手動の申し立てツールを使用して、曲の非常に短いクリップを含む動画から収益化を取り除いています。また、バックグラウンドミュージックなど、作成者が制御できない音楽を含むビデオに対してツールを使用しています。申し立てが行われると、動画からのすべての収益は著作権者に移されます。YouTubeは、著作権所有者が非常に短いまたは意図しない音楽の使用を伴う動画に対して使用することを防ぐために、手動の申し立てツールを変更しています。この更新は、手動の著作権侵害の申し立てにのみ適用されます。YouTubeのコンテンツID一致システムによって自動的に作成された申し立てには適用されません。

8 views
44.png

​コンテンツ

SEO対策

​制作する

Webトラフィック
SEO外部対策
SEO内部対策 改善
ソーシャルメディア
​ショッピングサイトSEO
キーワードリサーチ
中古ドメインリサーチ
​インフルエンサー (世界)
​Etc...

SOCIAL MEDIA

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

Copyright 2018 Stardust Communications Inc. All Rights Reserved.    
迷惑、脅し、クレーマー、中傷メールと判断された場合、IPアドレスを調査して法的にあなたを対処します。