Search
  • SEO Specialist

Bingは現在、Googleよりも大規模なBERTを利用しています。


Bingは本日、Googleよりも前の検索結果でBERTを使用しており、さらに大規模に使用されていることを明らかにしました。Googleの検索結果でのBERTの使用は、現在、米国の検索結果の10%に影響を与えており、20か国の主要なスニペットにも影響を及ぼしています。一方、Bingは現在、世界中でBERTを利用しています。Bingは4月からBERTを使用していますが、これはGoogleの約半年先です。でブログの記事、ビングは、それがグローバルな検索結果にBERTを展開する際ときに走った課題を詳述します。BERTのようなディープラーニングモデルを世界規模のWeb検索に適用すると、非常に費用がかかる可能性があるとBingは認めています。最終的には、Microsoftの「Azure」クラウドコンピューティングサービスで可能になりました。当初、数万台のサーバーを必要とすると推定されていたものは、2000以上のAzure GPU仮想マシンで実現されました。Bingは、推論ごとに77ミリ秒で20 CPUコアの3層BERTモデルを提供していましたが、Azure Virtual MachineでGPUモデルを使用して6ミリ秒で64推論を提供しました。


CPUモデルでのBERTの実行からGPUモデルでのBERTの実行への切り替えにより、スループットが800倍向上しました。

「これらのGPU最適化により、4つの地域で2000以上のAzure GPU仮想マシンを使用して、世界中で1秒間に100万を超えるBERT推論を処理できました。Azure NシリーズGPU VMは、特にディープラーニングモデルの複雑さが増すにつれて、高可用性、俊敏性、大幅なコスト削減を実現するBingの変革的なAIワークロードと製品品質の向上を実現する上で重要です。」

2 views
44.png

​コンテンツ

SEO対策

​制作する

Webトラフィック
SEO外部対策
SEO内部対策 改善
ソーシャルメディア
​ショッピングサイトSEO
キーワードリサーチ
中古ドメインリサーチ
​インフルエンサー (世界)
​Etc...

SOCIAL MEDIA

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube

Copyright 2018 Stardust Communications Inc. All Rights Reserved.    
迷惑、脅し、クレーマー、中傷メールと判断された場合、IPアドレスを調査して法的にあなたを対処します。